海老正のつまものは注文した日の翌日に配送します


料理の良し悪しは、触覚以外の残り4つの感覚器で
成り立つと考えられています。
味(食感や舌触りも含む)、香り、匂い、
ごく一部の料理限定ですが、音も重要です。
ただの刷り込み効果に過ぎませんが、
ステーキやハンバーグが焼ける音を想像しただけで
ヨダレが溢れてしまいますよね。
料理は味や香りが重要視されていますが、
見た目というものも非常に重要なのです。
人間は外部から情報を8割、視覚から取得しており、
その見た目のイメージで食欲は十二分に左右されるのです。

刺身で欠かせないオプションといえば、つまものです。
大根の千切りの「白つま」や
「大葉」などが添えられていますよね。
200円程度の刺身でしたら、
パックに無造作に放り込まれているだけかもしれませんが、
400円ぐらいのちょっと値が張る刺身でしたら、
最低でも白つまぐらいは添えられていると思います。
ところで、みなさんこの白つまはどうしていますか?
一応、食べられますが、ほとんどの方は捨てていると思います。
やはり、つまものは彩りを豊かにさせるのが
主たる目的なのかもしれませんね。

そうしたつまものを仲卸しているのが海老正です。
海老正は魚介類を配送する会社ですが、
魚介のオプションに欠かせないつまものも提供しているのです。
特に、つまものは鮮度が重要で、
2日経ったものはとてもではありませんがお客に出せません。
ですので、海老正は注文分のみを
その日に届けることをしているのです。
対応のスピードにも力を入れており、
基本となる白つま、赤つま、大葉ぐらいでしたら、
初めて注文した日の翌日には届けることが可能なのです。
海老正の豊富な在庫がそれを実現します。